明太子の美味しい食べ方

明太子にはいろんな食材と合わせたレシピがありますが、一番美味しい食べ方と言えば、ご飯と一緒に食べることではないでしょうか。炊きたてのご飯と、明太子をほぐしたものは、なんと言っても王道のスタイルですよね。それを海苔で巻いて食べてもいいですし、おにぎりの具材や海苔巻きにしても美味しいですね。

ちょっと変わったご飯との食べ方ですと、パスタにも合うのですが、醤油バター明太子というのがお勧めです。熱々のご飯の上に、バターと明太子を乗せてかき混ぜたら、醤油を少したらして、またかき混ぜます。バターの甘味と明太子の辛さがご飯にとてもよく合うので、是非1度試してみてください。ちなみにこの食べ方は、うどんにも応用できます。

また、たらこは焼いたりしますが、明太子を焼く方というのは少ないようです。でも、焼いた明太子も意外と美味しいものです。明太子を軽く焼いてほぐして、ご飯に混ぜ合わせて作ったおにぎりというのも、生の明太子をいれたおにぎりとはまた違った味が楽しめます。焼きすぎると、ぱさぱさして風味もなくなってしまうので気をつけましょう。

ご飯に合うということは、当然お餅にもよく合います。お餅は、焼かないで湯通しをして柔らかくしておきます。そこに、明太子に醤油とみりんを合わせて伸ばしておいたものを絡めて、海苔を巻いていただきます。明太子というのは和風から洋風料理まで、工夫次第でどんな料理にも合う変幻自在の万能食材と言えますね。

 
Copyright (C) 美味しいカニの通販【激安かに・訳あり蟹など】. All rights reserved